manabiya music project のすべての投稿

♥祝!ご出産♥

♥祝!ご出産♥

manabiya音楽会2018に出演してくださったEmiMeyerさんがご出産されましたヽ(´▽`)/
コンサートの日は、まだお腹のなかだったbabyちゃん。きっと毎日、すてきな子守唄をきいてるんだろな~~~♪♪
本当に本当におめでとうございます!!
お母さんになったEmiさんの歌声を聴ける日を楽しみにしていますね。

この秋の音楽会の準備を進行中ではありますが、ひとまず、あの日をふりかえって。

\\皆さんが人生で一番最初に影響受けた音楽は??//

\\皆さんが人生で一番最初に影響受けた音楽は??//
 
これ、個人的にすごく興味があるんです。
なぜなら、私の長男と次男は現在、小2と4歳。
すっごく音楽に興味があります。
私は子供向けの音楽なんて聴かせませんから^^ゞ、
毎日私が好きな音楽を「聴かされて」いるのですが、
環境というのは怖いもので、
毎日聴いていたら好きになるようで、
「もう一回この曲かけてー!」とリクエストしてきたり、
その歌を無意識に歌っていたりします。
 
 
私が音楽にハッキリと興味を持ち始めたのは小学校高学年くらい。
担任の先生が音楽の時間に、
なんと、
HOUND DOGの「ff(フォルテシモ)」をひたすら歌わせていたんです。
そう、クラスのみんなで
「あーいがぁー すべーてさぁー♪」と
こぶしを突き上げて歌ってましたww。
 
この思春期の入り口にこんな音楽を、
しかもちゃんとした授業で教えられたら、
当時人気絶頂だった光GENJIなんて全く興味がもてません。
 
その後中学生となり、
THE BLUE HEARTSの1st アルバムの1曲目、
「未来は僕らの手の中」を聴いた瞬間、
脳内の電流がビリビリビリーーーーッ!と走りました。
 
思春期の、
何だか訳の分からないフツフツモヤモヤとした苛立ちは、
全部このTHE BLUE HEARTSが受け止めてくれました。
彼らのパンクロックを聴くだけで、
色々なものが発散できました。
 
これから何年後かに思春期を迎えるであろう息子たちにも、
どうか自分の脳内体内にはびこる、
訳のわからないもう一人の自分を癒してくれる音楽に出合ってほしいと思っています。
 
話を戻してと。
きっと音楽好きの皆様なら
人生の中で「これ!」という音楽があることでしょう。
年代によっても影響を受ける音楽が違うと思います。
もし、こんなん聴いてたよ!って曲があればぜひ教えてくださーい!

https://youtu.be/ym98fBJdrH4

♪♪今夜は新年会♪♪

♪♪今夜は新年会♪♪

“manabiya音楽会2018”も早々と動き始めており、今夜は鍋を囲みながらいつものスタッフであーでもない、こーでもないといろいろ案を出し合いました。

……実はもうすでに、素敵なアーティストさんにラブコールを送っている最中でして。。。

今年も、みなさんのお力を借りて、ええ音楽会にしますよ〰〰〰\(´∀`)/!!
どうぞ、よろしくお願いいたします!

~manabiya音楽会2017 EmiMeyer放課後の音楽会~ 動画できあがりましたヽ(´▽`)/

~manabiya音楽会2017 EmiMeyer放課後の音楽会~ 動画できあがりましたヽ(´▽`)/

イベントで雨が降るとお客様にとっても、主催者側にとっても、なにかと不都合な場合が多く、できれば晴れてほしい!と願いたいところでしたが、当日は雨……覚悟はしていましたがやっぱり大変なことが多く、雨、やだなぁ……と思っていました。
でもコンサートが始まってみると、木造校舎に降り注ぐ雨音が、Emiさんの歌声とピアノの音色雨に溶け合い、なんともいえない雰囲気を造り出してくれました。
この動画からは、その心地よい調和と雨の良さが伝わってきます。

~manabiya音楽会2017 EmiMeyer放課後の音楽会~ 動画できあがりましたヽ(´▽`)/

~manabiya音楽会2017 EmiMeyer放課後の音楽会~ 動画できあがりましたヽ(´▽`)/

こんばんわ♪
せっかくのイブですのに、外では雨音が。。。
音楽会の日も雨でした。
でも、この動画をみると“雨の良さ”が伝わってきます。木造校舎、Emiさんの歌声とピアノの音色、雨、が混ざり合い、なんともいえない雰囲気に……
その素敵な調和を映像にしていただきました。
あぁ、、、あの日の興奮がよみがえります♪♪
みなさんどうぞよいクリスマスを!

https://drive.google.com/file/d/1WtvVNLRkGMh6pz4g42myEpfzAwzZvjMP/view

♪♪おつかれさまでした~~♪♪

♪♪おつかれさまでした~~♪♪

manabiya音楽会、少し早めの忘年会をしました。
お鍋の材料の白菜、大根、ごぼう、猪肉、デザートのキウイフルーツ等々、家でとれたものを持ち寄ってくださってのたのしい宴になりましたヽ(´▽`)/

はじめに、コンサートと落語の寄席の反省会をしてからお鍋にしましょうね、なんて言ってたのに、『もう、今日はええか、食べちゃえ、飲んじゃえ〰〰〰♪』てことで、夜中までみんなでしゃべりまくり……ん??こどもたちは??と、ふと我にかえると。。。
スタッフAの息子、さすがです!
眠くなったらどこででも、どんな格好でも寝ます!!(笑)(笑)(笑)

みなさん、今年も本当にありがとうございました(o^-^o)
ここにお集まりでない方たちにも心から感謝申し上げます。

さぁて、来年はどういたしましょうか~~♪

県別来場者について

県別来場者について

2015年に始まったmanabiya音楽会。
当初は地元の人に「こんなとこまで来ーへんて!」と言われていたのですが😑、
第一回目のAkeboshiさん、二回目のMichaelKanekoさんとも
なぜか関東や九州など
本当に遠くからお客様が来てくださって、
「絶対来てくれる!」と信じていた私たちもびっくりな状況でした。
(大阪からでも来てくれる!というレベルで考えていました)

今回もEmiMeyerさんを見に
実に遠くからお客様がいらしてくれて、
これはいっちょ今後の為にも目に見える形にしなければと思い、
OL時代ぶり?にエクセルを駆使して数字をグラフにしてみました😁。

こうしてみると、奈良県内のお客様は半分ちょっと。
あとは近畿圏を中心に県外からたくさん来てくださったことがわかりました。

地元の人たちは
「こんなところ」「こんな山奥」「なんもない」などと、
謙遜なのか本当に思ってるのかわからないけれど
ネガティブなことをよく口にします。
でも、強力ななにか(この場合はきっとアーティスト×木造校舎)があれば
遠くたって、山奥だって、人は集まるんだ、ということを
地元の人たちに知ってほしいです😉。

改めまして、今回も前回も前々回も、
3時間も5時間も飛行機や電車を乗り継いで来てくださった皆さん、
本当にありがとうございます!
それをきっかけにできた縁もあり、本当にありがたい限りです。

今週土曜日11/11は、manabiya音楽会の会場、

今週土曜日11/11は、manabiya音楽会の会場、
旧広橋小学校にて寄席があります!
今年で4回目となります。
もちろん私たちもお手伝いします。

落語、私はだいぶ前から大好きですが、
今またEテレで「超入門!落語 THE MOVIE」というのをやっていますよね。
本来落語は一人の噺家さんが何役も演じ、
それを聞き手が想像して楽しむものですが、
この番組では噺家さんの語りに合わせて俳優さんの口が動き、
あたかも落語の登場人物たちが実際に話しているかのような臨場感が楽しめます。

あれを見ていて毎回思うのですが、
本当に一人の噺家さんが話してるとは思えません。
一瞬一瞬人格が変わってるんじゃないかと思うほど
人物を巧みに使い分けられていて、本当にすごい芸だなぁと思います。

これを実際に生で聞くと本当にすごいです。
自分の目はもちろん噺家さんを見ているんですが、
でも、頭の中ではいろんな登場人物が目の前に現れ
この番組の「落語 THE MOVIE」のようにMy上映が始まります。

この小学校の講堂で繰り広げられるのもまた雰囲気があってさらに良いです。
そして私のイチオシ、笑福亭鉄瓶さん。
鶴瓶さんのお弟子さんで若手のエースです。

皆様、ご都合つきましたら是非どうぞ。

———————————————————————————
<第4回 ふるさと元気寄席>
2017年11月11日(土) 14:00開演
場所 よしの広橋スマイルヴィレッジ(旧広橋小学校)
奈良県吉野郡下市町広橋632
木戸銭 前売1500円 当日1800円
※申し訳ありませんが小学生以下の入場は不可となっております
お申込みはこちらでも↓
manabiyamusicproject@gmail.com
お名前、ご連絡先、枚数をお教えください

———————————————————————————

今回、会場の中と外に彩を添えてくれた

今回、会場の中と外に彩を添えてくれた
「花井商店」の面皮細工の作品。
(吉野杉の年輪部分を一枚一枚剥いだものを形にされています。
ほかにもアクセサリーなどあって、とてもかわいいですよ。
つい最近、『よ~いドン』(関西ローカル)の「隣の人間国宝さん」にも
出演されて、円広志に絶賛されてました😊))

ピアノの下や出入りするところ、
あとEmiさんの楽屋にもいくつか飾らせていただきました。

するとEmiさんから「とてもかわいい」とのこと♥
どうやらとても気に入られたようで、
早速その場にいた花井さんにそれを伝えました。
それで結局Emiさん、とっても大きな作品をお持ち帰りされました😊。

こういう新たなつながりができるのも
主催者としてはやって良かったなぁ~と思います😘